エコクラフトで幸せな毎日〜おだんご's Bag〜

アクセスカウンタ

zoom RSS はじめまして

  作成日時 : 2010/08/15 23:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

はじめまして!
関東在住の主婦、おだんごと申します。
夫と、幼稚園生(年長組)の双子娘と4人暮らし。

恥ずかしながら、ブログ初挑戦です。

ブログを書こうと思ったきっかけは、
お友達が楽しいブログを書きながら
充実した毎日を送っているので・・・
刺激されました。

双子を出産してから嵐のような毎日だったけど
ようやくひと息?
どんどん成長していく娘たちの様子を
ブログに書きとめたいな、と思いました。

自分が好きだからという理由で
習わせたピアノですが、
二人いっぺんに、というか
続けて練習させるのって
結構大変だったりします。

まだ自分だけで練習できる段階ではないので
レッスンにも練習にも、まだまだ付き添ってます。
きっと、ごきょうだいで習わせているおうちの方も
多いと思うので
2人分の練習をみなくてはならないお母さんも
たくさんいらっしゃるはずですが・・・

ぴったり同じではないけど
双子であるがゆえの
微妙に重なったり、ずれたりしている程度の進度の差。
その具合が、楽でもあるけど、
同じ助言(?)も
2回目は簡略化しすぎたり、忘れたり。
母が超テキトーですから。
自分の頃は、親はノータッチで
一人で練習していたから
余計に戸惑うのでした。

曲想が・・・というレベルじゃないですが
やっと覚えた強弱でさえも
レッスン時にはまるで無視。
繊細なpの部分を、
お寺の鐘みたいな
豪快なフォルテッシモで弾くなんていつものこと。
毎日練習してきた曲も
「こんな曲あったっけ?」
「先生ごめんなさい。これは練習しなかった」
なんて、さらりと(本気で)言ってのける。
後ろに座っていると胃が痛み
顔がもっと歪んでしまいそう


親子でダイナミックな曲を連弾するのが夢・・・ですが
いったい、いつのことやら。
つい最近まで、飴と鞭で
なんとかレッスン直前(?)だけでも練習させようと
躍起になっていましたが、
(そんなふうだから上手にならないのよね)
私がガミガミと怒りすぎたので
嫌いにさせかけてしまった。(反省)

自分の憧れを押しつけ過ぎるのもどうかと思ったり、
正直、少し疲れてしまったこともあり、
「練習しないなら、やめてもいいよ」
と普通の口調で言うと、(決して脅してないですよ?)
「やだー、先生大好き」
「ピアノやめない」
などと涙をこぼしながら抗議するツインズ。

毎年、発表会の前後になると
激しく!本気でやめさせたくなりますが
一応、本人たちの希望で続けております。

また、先生がとっても素敵な方で
うちのようなお転婆娘×2を
あんな温かく迎えてくれる先生には
なかなか出会えない気がするんです。
私自身も先生と会えるのが楽しみで
毎週ついて行っているし。

迷・ピアノレッスンの様子も書いていきたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

イベント情報

ハンドメイドマルシェ Le pique-nique vol.6

はじめまして エコクラフトで幸せな毎日〜おだんご's Bag〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる